脱毛時期のウィッグ(かつら)や帽子を相談して買える専門店ピアの美容室です。人毛ウィッグと綿の帽子を製造し、直接販売しています。お店には、個室美容室と相談スペース、リラクゼーション用個室があります。小さなお店なので、個別相談と美容室は予約制です。予約をお願いします。押し売りはしませんので、相談だけでも気軽にご来店ください。静岡県浜松市浜北区染地台1−43−41/ TEL:053-585-0054 / http://team-peer.com

2014年9月23日火曜日

人毛なので、ウィッグにもクセがあります。

毛先が少し湿った状態でスタンドにかけておくと、毛先にクセがでます。
人毛なので、人間の頭と同じです。

2014-09-16 09.29.32

2014-09-16 09.28.54

2014年9月19日金曜日

献血へゴー

私の祖母は昭和40年くらいに白血病で亡くなりました。
母も亡くなった今、詳細は良くわからないのですが、亡くなる少し前は毎日輸血をしていたそうです。他に治療がなかった時代で、苦痛を和らげるために輸血をしていたようです。
それを見ていた母親は若い頃献血をしていたそうですが、一度輸血を受けて献血リタイヤ。
私は今のところ献血不可項目がないので、定期的に献血に行きます。

実習中に数回、患者さんの輸血場面に立ち会いました。
受け持ち患者さんに輸血をするとき、黄色い血漿が入ったバッグを金属のトレイに入れて運びながらずっしりとした重さを感じたことを覚えています。
善意とテクノロジーの詰まった血漿です。

輸血をしながら患者さんが「誰かのおかげで生きられる。ありがたいことで涙が出る。」とつぶやいていました。毎回、同じ事をいいながら血漿バッグを見つめていました。
ぽたぽたと血漿が入っていって、楽になるそうです。

元気で2時間あったら、献血にいってください。
みなさまのご参加お待ちしています。

(もちろん、行かない自由もあります。行きたくない人を強要しないでくださいね。)

以下、中電コラボブログKORYUより転載です。
ーーーーーーーーー
先日献血に行きました。
駅前掃除には参加できないけれど、献血ならば私にも出来ます。

あら、いい血管!と針を刺す方が喜ぶ私の右腕。
真ん中が昨日の傷跡。数日できれいに治ります。
(周りの傷は関係ないひっかき傷です)

IMG_4921

血小板数が多くて、血管も立派なのでほぼ毎回成分献血(血小板)です。
血を抜いて、戻して、という作業を4回繰り返すので正味1時間近くかかります。
今回は50分くらいかかりました。前後の問診や休息時間も含めると大体2時間くらいかかります。

上記の理由から、献血会場近くで2時間空いたら献血に行くことにしています。
患者さんたちの輸血を見ているので、これは絶対必要なボランティアだと思うのです。
思うからには、行きますよ。献血。

医療機関では平日に使用することが多いので、特に月~水の献血はありがたいそうです。
みなさまのご協力よろしくおねがいします。

★女性は成分献血54歳まで、全血献血69歳までと決められています。
そのほかにも、基準があります。
kijun_image
厚生労働省HP献血基準についてより
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/kijun/

明日は藤枝市立総合病院で相談室当番

毎月第3金曜日は藤枝市立総合病院の相談室当番です。
今月は、明日9月19日(金)です。

これからお薬を始める方はもちろんですが、今使っているウィッグが上手く使えない、サイズがいまいち合わない、等、ちょっとした不自由もご相談いただけます。

抗がん剤の脱毛は一時的なものですが、その時期も大事な時間です。
すこしでも楽に使えるように、具体的にできる方法を一緒に考えます。

これから治療が始まる方、ウィッグを買う前に、本当にウィッグが欲しいかどうか一緒に考えて見ませんか。気負わず、気軽に、のぞきに来て下さい。

藤枝市立総合病院の1階ドトール(コーヒーショップ)横の小さな相談室です。
個室で、カーテンも閉められます。

平成26年9月19日(金)10時〜14時くらい
場所:藤枝市立総合病院1階 患者サロン

2014年9月16日火曜日

病院用の帽子カタログ、原稿できた!

やっぱり便利な紙カタログ。
全種類は予算上むりですが、特に人気のある10種類をぎゅっとつめた1枚カタログ最新版の原稿ができあがりました。

これから中身をチェックして、印刷して、各病院の窓口へ送ります。

今回はビビットなブルーです。
IMG_4462

新発売のカバー帽子も入っています。
NlmtO

お届けまで今しばらくお待ち下さい。

綿1枚のキャップ1500円をネットストアに公開しました

何の変哲もないこの帽子、大人気の汗取りキャップ生地で出来ています。
肌ざわり良く、通年使えるインナー系キャップ。

夏の盛りは過ぎましたので、これからは重ね着用に大活躍します。
1,500円、綿100%、男性も気軽に使えるシンプルデザインです。

80561805

詳細はネットストアをご確認ください。
スクリーンショット 2014-09-15 17.55.58http://peer.shop-pro.jp/?pid=80561805

2014年9月10日水曜日

【1900円】綿100%のふんわり帽子、新作できました。

ふわっとかぶって形が作りやすくて、すこしデザイン性もある帽子を作りました。
柄編みですが、中は透けないように工夫してあります。

5wfjh

CSSih

NlmtO

特徴は、かぶりやすくて形が作りやすいこと。
・しめつけ感なし
・透けない
・綿100%
・えり足を少しつまんであるので形が作りやすい

お値段税込1900円です。
3色ありますので、色違いでどうぞ。

ピアのオンラインストア
C022 綿の柄織りカバー帽子 1900円
http://peer.shop-pro.jp/?pid=80362336

2014年9月2日火曜日

最初に迷ったらコレ!

店頭でお話しするのは抗がん剤治療の脱毛は始めて、というお客さまがほとんどです。
「何が必要か分からないから決められないわ」という方にお勧めしている定番人気品をネットストアでも紹介しました。

初めてだから選びにくいし、何がいいのか、何が欲しいのか、基準がないものは決めにくいです。

最初の脱毛時期を過ぎて1ヶ月ほど経てば、みなさん自分にとって使いやすいものが分かるようになります。欲しいもの、必要なもの、好みで選べるようになります。

最初はベーシックに、定番品をご活用ください。
リピート率の高い、使いやすくてお手頃価格品です。

スクリーンショット 2014-09-01 18.04.19
ネットストアの迷ったらコレ!のページ
http://peer.shop-pro.jp/?mode=f9

2014年9月1日月曜日

使い捨てヘアキャップ108円をネットストアに追加しました

店頭と売店で人気のヘアキャップ3枚108円をネットストアに追加しました。

脱毛していく時期、どうしても散らばる髪の毛をまとめるキャップです。
使い捨てなので、抜けた髪ごと捨てられます。

使うのは、髪が抜けていく時期です。
脱毛する抗がん剤1回目から数えて14~18日目くらいに使います。

スクリーンショット 2014-09-01 14.34.23

詳細はこちらでご紹介しています。
ピアのネットストア、ヘアキャップのページ
http://peer.shop-pro.jp/?pid=80075191

抗がん剤治療による味覚障害について(詳しいお話し)

抗がん剤治療を行うと味がうまく感じられない副作用がでることがあります。
「抗がん剤治療に伴う味覚障害」です。

先日行われたNPO法人がん情報局の乳がん市民公開講座でとても興味深い発表がありました。少しだけご紹介します。

味覚障害は、本当に味覚を感じられない場合と脳がそう思い込んでいる(錯覚)があるということ。ずっと味覚が感じられない状態が続くと、脳が相覚えてしまうことがある。

スクリーンショット 2014-09-01 13.08.42
(発表スライドより)

味覚障害、と一言で言ってもいくつか分類があります。
・味蕾細胞(味をキャッチする細胞)障がい
・伝達障がい(味蕾から脳に伝える神経伝達)
・更年期の症状に近い場合(ホルモンを止めるため、また年齢的なもの)
・栄養障害(亜鉛欠乏、でもこれは証明されていない)
・口腔内の障がい(口の中の状態の問題)

味蕾細胞自体は1ヶ月くらいで再生されます。
お薬終了後も長い間味覚が戻ってこない場合は、すでに抗がん剤そのものが原因ではないかもしれないそうです。

味覚テスト、というテストもあります。小さな紙片に味をしみこませた物を乗せて、テストします。金額は施設により違いますが、テスト自体は大体3000円〜4000円(実費の場合)だそうです。

詳しい内容はこちらのURLをご覧下さい。
味覚障害も辛い副作用です。食べにくい時期に味も分からないとは、何とも辛い。
お薬時期が終わっても戻らない方、ぜひ参考にしてみてください。

がん情報局市民公開講座のスライドページ
http://www.ganjoho.org/knowledge/oncoloplan/breast/18th.pdf

がん情報局市民公開講座のご案内
http://www.ganjoho.org/knowledge/oncoloplan/breast/

9月、そろそろ秋風です。

あっという間に9月。
みなさま、(子どもさんの)夏休みお疲れ様でした。

ここ数日、涼しい風が吹いています。体調崩していませんか。
ピアは予約制ですが、お客さまの体調が優れない時はどうぞ無理せず、お電話一本下さい。予約日時を変更いたします。
治療時期、一番大事なのは皆さんの体調を整えながら治療を完遂することです。

秋風が吹くこれからの季節、体調崩しやすくなりますのでどうぞご自愛ください。
ピア一同もうがい手洗い美味しいごはんで元気を付けて、皆さまをお待ちしています。